見つけた 0 論文

18

AppleのApp Storeは7億ドル以上の潜在的な不正取引を停止した

2008 年に App Store を立ち上げて以来、Apple は、ユーザーにアプリをダウンロードするための最高かつ最も安全なエクスペリエンスを提供し、開発者がソフトウェアを配布するための革新的で活発なプラットフォームを提供するために、最先端のテクノロジーへの投資と開発を続けてきました。現在、App Store は信頼性とユーザー エクスペリエンスにおいて最前線にあります。

30

電話アプリはあなたの言うことを聞いていません!

確かに、誰かと製品について話し合った後、インターネットやソーシャル メディア アプリケーションを開いて、先ほど話していた内容の広告が目の前に表示されたことがあるはずです。あなたは一人ではありません、私たち全員がこのような人間であり、私たち全員がこのシナリオに直面したことがあります。そして、このことが私たちにこれらのアプリケーションを非難させ、彼らが私たちを盗聴し、私たちの間で行われる会話を聞いていることを指摘しました。

17

iPhone 画面のプライバシーを守るために、Apple はのぞき見の問題にどのように対処するのでしょうか?

画面上の視野が広いほど、特に公共の場所ではプライバシーが低下します。これが、Apple が公共の場所で iPhone や Mac を使用する際にユーザーの機密データを危険にさらすサーフィン ショルダー問題の解決に努めている理由です。 iPhone メーカーはこの問題に対処するでしょうか? 問題は画面のプライバシーを保護することです。

20

iOS 5 の 17 つの新しい安全性、プライバシー、セキュリティ機能

ユーザーは、インタラクティブなウィジェット、連絡先ステッカー、スタンバイ モード、その他の優れた機能などの多くの新機能を含む iOS 17 オペレーティング システムの利点をまだ発見していますが、多くの人はプライバシーとユーザーの保護を強化するためのセキュリティ機能を見落としています。 iPhone ユーザー。

26

顔認証やパスコードでiPhoneアプリをロックする方法

プライバシーを強化するために、一部のサードパーティ アプリでは、iPhone 自体のロックがすでに解除されている場合でも、パスコードまたは顔認証のオプションを提供しています。 これにより、アプリとそのコンテンツは追加のセキュリティ層の背後に置かれますが、すべてのアプリが同じ機能を提供するわけではありません。

5

セキュリティ キーを使用して iPhone の Apple アカウントを保護する方法

Apple は、iOS 16.36 を実行している iPhone デバイスのユーザーの Apple アカウントに、セキュリティ キーと呼ばれる新しいセキュリティ機能を追加しました。これにより、ユーザーは物理的なセキュリティ レイヤーを Apple アカウントに追加できるようになります。 そうすれば、他の誰かがパスワードを手に入れた場合、適切なセキュリティ キーがなければ役に立たなくなります。

6

Apple は、iPhone のデータ分析を通じてユーザーを識別できます。

研究者は、Apple が iPhone 上の分析データを使用して、ユーザーがその情報の共有に同意するか拒否するかにかかわらず、ユーザーを特定していることを発見しました。 Apple が知らないうちにユーザー データを収集していること、そして Apple がユーザー プライバシーの最初のスポンサーであることを断念していることについてどう思いますか?

8

Apple はアプリを通じてあなたを追跡し、ストアでのあなたの行動をすべて見ることができます

Apple は常にプライバシーをユーザーの権利と見なして擁護してきましたが、Apple はアプリケーションを通じてユーザーをスパイしており、ユーザーが iPhone で行うすべてのクリックを追跡することで、App Store でユーザーに関するすべてを把握していることが判明しました。

5

写真に偽のジオタグを追加して、実際の場所を隠す方法

プライバシーが気になり、位置データの収集をできるだけ制限したい場合、iPhone にはユーザーがプライバシーを保護できる機能が含まれています。 他のユーザーと共有する iPhone の写真に偽のジオタグを付けて、それらの写真の本当の場所を保護する機能が含まれます。